「サブカルチャー聖地巡礼―アニメ聖地と戦国史蹟」 由谷裕哉、佐藤喜久一郎


 アニメの聖地巡礼が行われている場所について調べようと思って、図書館で中身をあまり確かめずに借りた本。内容を確認したらこれがなんと純然たる学術書なんですね。
学問の対象の多様化(学問の下流化)もここまで来たのかと思いつつ、せっかく借りたのだから読んでみました。
結論からいうと意外なことに、結構面白かったのです。
 著者らは宗教民俗学が専門のようですが、ある時アニメやゲームファンの聖地巡礼に興味を持ち、先行論文を調べその視野の狭さに驚いたのだそうです。
ほとんどの論文が、「サブカル系の聖地巡礼は一部の熱狂的なオタクが、アニメやゲームの舞台を訪れ、その世界を追体験するものであり」「本当の(宗教的な)聖地巡礼とは全く違うものである」
ということを自明のこととして書かれていたというのです。

 そのことに違和感を感じた著者らは、「聖地」とされる場所やそこにある「交流ノート」、奉納されている絵馬を調査します。そして、次のようなことを見出します。

・サブカルの「聖地」が実際の宗教施設(神社や寺院)と重なることが多いこと
・複数の作品の聖地とされている場所があること
・アニメの直接の舞台でないにも関わらず聖地とされているところがあること
・「聖地」を訪れる人の行動に、「苦行」「祈願」「反復」などがみられること
・「オタク」とは考えられない人も「聖地巡礼」を行っていること
・「祈願」の内容に「震災復興」「世界平和」などアニメと直接関係ないものが多くみられること

 以上のことから、著者らはサブカル系の「聖地巡礼」には、まさに「聖地巡礼」的な要素が認められることを見出します。
なかなか好感がもてる本だと感じました。
(オタクやオタク的コンテンツを扱った学術書や評論では“好感が持てる”かどうかがとても重要だと思っています)
図書館で見かけたら一読をお勧めします。

北山


スポンサーサイト

『魔女の世界史-女神信仰からアニメまで-』 海野 弘

『魔女の世界史-女神信仰からアニメまで-』 海野 弘

魔女というと、中世の魔女狩りの時代の魔女をまず思い浮かべるが、本書はその時代にはほとんど触れず、19世紀以降の印刷や映像メディアが発達した世界の魔女像について考察する。
魔女といっても、“非現実的な魅力のある女性”といったところまで拡大解釈しているので、“魔女的イメージの歴史”といったほうがよいだろう。そういう意味では正統派の魔女入門書を期待すると肩透かしを食ってしまう。
ただし、著者の図像学に関する豊富な知識に誘われての魔女鑑賞ツアーだと思えば楽しめる。
近年のサブカルに関する項目に関しては、ただの羅列になってしまっているのは残念だが…
近年の魔女学に関する入門書としても利用できるので、近代の魔女論に興味がある人が手にとっても良いかもしれない。
(北山)

OTAKU ESSENTIALS

最近「The Moe Manifesto 」という本を出版して話題なっている米国人、パトリック W ガルブレイス(Patrick W Galbraith)さんが2009年に書いた“The Otaku Encyclopedia: An Insiders Guide to the Subculture of Cool Japan ”の巻末にOtaku Essentialsという付録がついていました。つまりオタクなら必見のアニメ、マンガ、ゲーム、映画のリストです。
日本人との違いも含めて大変参考になると思いましたので掲載いたします。(ライターK)

★★★
OTAKU ESSENTIALS
■アニメ
Adieu Galaxy Express 999(銀河鉄道999)
Akira(アキラ)
Bleach(ブリーチ)
Bubblegum Crisis(バブルガム クライシス)
Code Geass:Lelouch of the Rebellion R2(コードギアス 反逆のルルーシュR2)
Cowboy Bebop(カウボーイ ビバップ)
Death Note(デスノート)
Ebichu Minds the House(おるちゅばんエビちゅ)
Elfen Lied(エルフェン リート)
Excel Saga(へっぽこ実験アニメーション エクセル・サーガ)
Fist of the North Star(北斗の拳)
FLCL(フリクリ)
Full Metal Alchemist(鋼の錬金術師)
Ghost in the Shell(攻殻機動隊)
Little Norse Prince Valiant(太陽の王子 ホルスの大冒険)
Luppn Ⅲ Castle of Cagliostro(ルパン三世 カリオストロの城)
Magical Princess Minky Momo(魔法のプリンセス ミンキーモモ)
Martian Successar Nadesico(機動戦艦ナデシコ)
Mazingar Z(マジンガーZ)
Megazone 23(メガゾーン23)
Mobile Suit Gundam(機動戦士ガンダム)
Nadia:The Secret of the Blue Water(ふしぎの海のナディア)
Nousicaa of the Valley of the Wind(風の谷のナウシカ)
Neon Genesis Evangelion(新世紀エヴァンゲリオン)
Ninja scroll(獣兵衛忍風帖)
Oh My Goddess!(ああっ女神さまっ)
Otaku no Video(おたくのビデオ)
Paranoia Agent(妄想代理人)
Revolutionary Girl Utena(少女革命ウテナ )
Rozen Maiden(ローゼンメイデン)
SamuraiX:Trust and Betrayal(るろうに剣心)
Serial Experiments Lain(シリアルエクスペリメンツ・レイン)
Sexy Commando Side Story:That's Amazing Masaru-san(セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん)
Sgt.Frog(ケロロ軍曹)
Space Battleship Yamato(宇宙戦艦ヤマト)
Sprited Away(千と千尋の神隠し)
Super Demention Fortress Macross(超時空要塞マクロス)
The Girl Who Leapt Through Time(時をかける少女)
The Grave of the Fireflies(火垂るの墓)
Urusei Yatsura(うる星やつら)

■萌えアニメ
Azumanga Daioh(あすまんが大王)
Cardcaptor Sakura(カードキャプターさくら)
Club to Death Angel Dokuro-chan(撲殺天使ドクロちゃん)
Ichigo Machmallow(苺ましまろ)
Idolmaster:Xenoglossia(アイドルマスター XENOGLOSSIA)
Lucky Star(らき★すた)
Panyo Panyo Di Gi Charat(ぱにょぱにょ デ・ジ・キャラット)
Popotan(ぽぽたん)
Magical Lyrical Girl Nanoha(魔法少女リリカルなのは)
Magical Nurse Witch Komugi-Chan(ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて)
Moetan(もえたん)
My-Hime(舞-HiME)
Red-eyed Shana(灼眼のシャナ)
She,the Ultimate Weapon(最終兵器彼女)
Strike Witches(ストライクウィッチ―ズ)
The Merancholy of Haruhi Suzumiya(涼宮ハルヒの憂鬱)

■マンガ
Akira(アキラ)
Berserk(ベルセルク)
Cyborg 009(サイボーグ009)
Dragon Ball(ドラゴンボール)
Jojo's Bizarre Adventure(ジョジョの奇妙な冒険)
La Blue Girl(淫獣学園)
Lone Wolf and Cub(子連れ狼)
Maison Ikkoku(めぞん一刻)
Monster(モンスター)
Phoenix(火の鳥)
Sailor Moon(美少女戦士セーラームーン)
Slam Dunk(スラムダンク)
The Rose of Versailles(ベルサイユのバラ)
The Song of the Wind and Trees(風と木の詩)
Tomorrow's Joe(あしたのジョー)

■ゲーム(含エロゲ)
Air(エア)
Chrono Trigger(クロノ・トリガー)
Final Fantasy 3(ファイナルファンタジー3)
Final Fantasy 4(ファイナルファンタジー4)
Gradius 2(グラディウス2)
Golden eye 007(ゴールデンアイ 007)
Grand Theft Auto(グランド・セフト・オート)
Gunster Heroes(ガンスターヒーローズ)
Ico(イコ)
Legend of Zelda:A Link to the Past(ゼルダの伝説 神々のトライフォース)
Legend of Zelda:Ocarina of Time(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
Metal Gear Solid(メタルギアソリッド)
Princess Maker(プリンセスメーカー)
Pokemon(ポケットモンスター)
Street Fighter 2(ストリートファイター2)
Super Mario Bros. 3(スーパーマリオブラザーズ3)
Super Mario 64 (スーパーマリオ64)
Tokimeki Memorial(ときめきメモリアル)

■特撮
Ambassador Magma(マグマ大使)
Choujin Sentai Jetman(鳥人戦隊ジェットマン)
Destroy All Monsters(怪獣総進撃)
Gamera:Guardian of the Universe(ガメラ 大怪獣空中決戦)
Gamera 2:Attack of Legion(ガメラ2 レギオン襲来)
Gamera 3:Awakening of Irys(ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒)
Ghidorah, The Three Headed Monster(三大怪獣 地球最大の決戦)
Godzilla(1954 and 1985)(ゴジラ)
Godzilla,Mothra and King Ghidora:Giant Monsters All-out of Attack(ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃)
Godzilla vs Biollante(ゴジラvsビオランテ)
Jony Sakko and His Giant Flying Robot(ジャイアントロボ)
Kamen Rider Black(仮面ライダーブラック)
Kyouryuu Sentai Zyuuranger(Mighty Morphin Power Rangers)(恐竜戦隊ジュウレンジャー)
Negadon:The Monster from Mars(惑星大怪獣ネガドン)
Space Sheriff Gavan(宇宙刑事ギャバン)
Ultra Seven(ウルトラセブン)
War of the Garantuas(フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ)
★★★





プロフィール

壱輪社

Author:壱輪社
情報系評論系同人サークル「壱輪社 ichirinsha」のブログです。
テーマは、オタク文化、日本文化、オタク落語、路上観察/街歩き、健康/医療 等です。
関東を中心に、コミティア/文学フリマ/コミックマーケット/資料系博覧会/サンクリなどに参加します。
【代表者ツイッター】
@kaoru_Tsuruma
【Pixiv(大野まさみ)】
http://www.pixiv.net/member.php?id=10997762

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR