FC2ブログ

『魔女の世界史-女神信仰からアニメまで-』 海野 弘

『魔女の世界史-女神信仰からアニメまで-』 海野 弘

魔女というと、中世の魔女狩りの時代の魔女をまず思い浮かべるが、本書はその時代にはほとんど触れず、19世紀以降の印刷や映像メディアが発達した世界の魔女像について考察する。
魔女といっても、“非現実的な魅力のある女性”といったところまで拡大解釈しているので、“魔女的イメージの歴史”といったほうがよいだろう。そういう意味では正統派の魔女入門書を期待すると肩透かしを食ってしまう。
ただし、著者の図像学に関する豊富な知識に誘われての魔女鑑賞ツアーだと思えば楽しめる。
近年のサブカルに関する項目に関しては、ただの羅列になってしまっているのは残念だが…
近年の魔女学に関する入門書としても利用できるので、近代の魔女論に興味がある人が手にとっても良いかもしれない。
(北山)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

壱輪社

Author:壱輪社
情報系評論系同人サークル「壱輪社 ichirinsha」のブログです。
テーマは、オタク文化、日本文化、オタク落語、路上観察/街歩き、健康/医療 等です。
関東を中心に、コミティア/文学フリマ/コミックマーケット/資料系博覧会/サンクリなどに参加します。
【代表者ツイッター】
@kaoru_Tsuruma
【Pixiv(大野まさみ)】
http://www.pixiv.net/member.php?id=10997762

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR